• 社会と共にイキイキと生きつづける力を引き出す教育

    Viling Group Misson

  • History

  • Team

    竹川 隆司/Takashi Takekawa

    代表取締役(兼 Vilingグループ代表)

    野村證券にて国内、海外(ロンドン)勤務等を経て、2011年より米国ニューヨークにてAsahi Net International, Inc.を設立。同社代表取締役として、高等教育機関向け教育支援システム事業のグローバル化を推進。2014年より一般社団法人インパクトジャパン、エグゼクティブ・ディレクターとして、カタールフレンド基金の支援を受けた、東北での起業家教育・支援プロジェクト「INTILAQ」(インティラック)を主導、仙台市にイノベーションセンターを設立。2016年よりVilingグループ代表に就任。2006年ハーバード大経営学修士(MBA)。

    佐々木 大也/Hiroya Sasaki

    取締役

    大学で建築意匠を学び、日本建築や認知科学デザインの研究を行う。塾講師、建築事務所、ベンチャー企業など経て、卒業後クラウドソーシング事業会社に入社しインバウンドマーケティング事業部の立ち上げを行う。その後、システム開発会社にて新規事業を担当しつつ、複数のプロジェクトやスタートアップに参画。その後、社会実装を目的としたR&D機関を設立。2016年より株式会社Vilingベンチャーパートナーズ取締役に就任。